高齢者講習とは??

運転免許証の有効期間が満了する日における年齢が70歳以上になる方、又は運転免許証を失効させ、再び免許を取得する際に70歳以上になる方に対する講習です。
なお、運転免許証の更新期間が満了する日における年齢が75歳以上になる方は、講習予備検査(認知機能検査)を受検し、その検査結果に基づいた高齢者講習を受講していただきます。

予約方法

「高齢者講習のお知らせ」(はがき)が到着した日から更新手続きをするまでの間に、電話で予約してください。 受講される方がたくさんおられますのでお早めに予約頂きませんと更新満了日までに受講できなくなる恐れがあります。
まずは、お電話でお問い合わせください。

高齢者講習はお電話にて

受講期間

免許更新手続きを行う方は、免許の有効期間が満了する日の6か月前から有効期間が満了する日までに受講してください。

必要書類等

○高齢者講習のお知らせ(はがき)
○運転免許証
○筆記用具
○眼鏡、補聴器等をご使用の方は、適性検査がありますので必ずお持ちください。

開催の内容


所持免許 年齢 講習時間 料金
小型特殊免許のみ
お持ちの方  
70〜74歳 双方向型講義、運転適性検査(60分) 2,000円
75歳以上   講習予備検査(30分) 650円
短期講習(60分)  2,000円
 双方向型講義、運転適性検査
個別指導長期講習(120分)
4,300円 
上記以外の免許を
お持ちの方  
70〜74歳 双方向型講義、運転適性検査実車(120分) 4,650円
75歳以上   認知機能検査(30分) 650円
双方向型講義、運転適性検査
実車等短期講習(120分)
4,650円 
双方向型講義、運転適性検査
実車、個別指導
 長期講習(180分)
7,550円 
※75歳以上になる方は、講習の前に認知機能検査(30分・650円)を受検していただきます。
 その結果により、短期講習又は、長期講習の予約を取っていただきます。
高齢者講習はお電話にて

教習案内

入校前の方へ

学科教習システムMUSASI

教習生いつでもどこでも学科の勉強ができます。 IDなどは、受付にお問い合わせください。

おすすめリンク

常磐大学すぐそば!徒歩5分
普通自動車専門校水戸第一自動車学校